マイクロソフト

スマートデバイス対応の周辺機器

マイクロソフトでは製品としてスマートデバイスはスマホを販売していいますし、それに加えて、スマートデバイスに対応している基本ソフトのハードウェアやプラットフォームを販売しています。WindowsPhoneがそれにあたります。

WindowsPhoneとは

これは次世代Windowsに採用されている新しいデザインが採用されており、スムーズな操作性が特徴です。
いつもパソコンで使っているWindowsと同じ機能を連携させることができますし、安全性も高いですし、アプリ、インターネットからウイルスにかかるという心配も情報などを抜き取られるという心配もないので安心です。

また、マイクロソフトだけの標準アプリのワードやエクセル、パワーポイントやワンノート、インターネットエクスプローラー、スカイプなども搭載していますしHotmailも標準で手軽に無料で使えるのが特徴です。
こんな機能が標準装備されているWindowsPhoneですが、軽量でとてもコンパクト、カラフルなボディが特徴です。
1320万画素のカメラが搭載されていますし、32GBの内蔵メモリに、防水と防塵機能が搭載されています。

今までに実感したことがない使い心地、そして使っていて楽しいと思えるスマホです。
実はバスルーム、洗面所で使うことができる以外に汚れを水で洗ってしまうこともできるのがいいですね。
そしてディスプレイは指紋も汚れもつきにくいコーティング仕上げになっていますので、ディスプレイはいつでもきれいです。

デジカメレベルの高性能

1320メガピクセルのカメラですから、デジカメレベルの性能がこのスマホなら実現します。
写真なら5600枚以上、音楽なら9000曲以上入れることができますし、ゲームなら2800タイトル以上がダウンロード可能です。

高解像度カメラが搭載していますが写真以外にも動画を撮影することにも優れていて、とても滑らかで美しい動画を見ることも撮影することもできます。

重さは113グラムなのでとても軽量です。

スマホ以外にも、マイクロソフトではタブレットも取り揃えています。
タブレットはとても高速でバッテリー駆動時間が長いのが特徴で速度が低下しないまま維持して使い続けることができます。
ノートPCに変身させられるコンバーチブルPCとラブレットPCがありますので、仕事にも使えますし遊びとしても使える設計でマルチに使いこなすことができます。
普段はキーボードなしで、じっくり作業をしたいときはキーボードをつけるなど対応できる製品も豊富です。
ノートPCにもタブレットPCにも使えるハイブリッドモバイルのシリーズもあります。

自分の目的に合わせてマイクロソフトのスマートデバイスは選ぶことができます。