Lenovo

どんなシーンにも合わせることができるデザイン

Lenovoのスマートデバイスについてここでは見ていきましょう。
レノボでは、スマホの展開はしていませんがタブレットの展開を行ってます。

タブレットはWindows8搭載のタイプと、Windows8またはAndoidを搭載しているタイプがあります。
THINKPADのほうはビジネスシーンにも対応させることができる究極のタブレットで、IDEATABのほうはプライベートで使うのに適しているエンターテイメントに対応しているとてもスタイリッシュなデザインであるという特徴があります。

ビジネスシーンに対応しているほうは、着脱式のウルトラブックも販売されており、キーボードを取り付ければ入力もとても手軽にできることも特徴のひとつです。
プライベートでも活躍させることができるAndroidタブレットはゲームもビデオも音楽も、好きなアプリなども思う存分に楽しむことができるのが特徴です。

こちらはサイズがいろいろとあり7インチのタイプは2種類、そして9インチのタイプも販売されています。
7インチのサイズは手になじみやすい形を採用しているポケットタブレットでスピーカーを2つ搭載しており全面から音が流れるので好きな本も映画も、そして音楽も、手軽に片手で持ち運ぶことができるというメリットがあります。

長時間使用も可能

とても充実しているエンターテイメントが楽しめるタブレットです。
こちらの軽量は350グラムでWiFi使用時で8時間充電は駆動します。

そして7インチのもう一つのタイプは、スーツのポケットにも入れて置けるタイプで1日中持ち歩いていたとしても充電が切れることはないのです。
そしてロールケージ構造になっていることから重要な部品は保護されているので衝撃からもしっかりと本体を守ってくれますので、外出先で持ち運んで日々使うのにとても適しているという特徴があります。そしてポケットタブレットではなくて、通常のタブレットタイプの9インチのタイプですが、エンターテイメントのために作られたといっても過言ではないタブレットです。スリムでとてもコンパクトなボディなのですがとても多彩なデジタル出力ポートが搭載されています。

こちらもロールゲージ構造にしてありますので、重要な部品は守られているので衝撃があっても本体を守ってくれる特徴があります。
こちらの軽量は570グラムで、Androidが搭載されています。Wifi使用時で8時間することができるので、外出先でも十分楽しむことができるという特徴があります。

細部にわたってこだわりで作られていて、レノボの製品は2000人のデザイナーとエンジニアがかかわって作られているのが特徴です。
データ損傷防止機能を強化しているHDDも搭載されてますし、快適なウェブチャットも実現させているノイズキャンセリングマイクなどが搭載されていて、使う人に快適さを提供しています。