ジョークアプリ?言い訳がひどすぎる『休みの言い訳』

仕事を休むときの言い訳

社会人なら365日、土日祝日以外は毎日会社に行って仕事をしなければなりません。
たとえ気分が乗らなくても、やる気がなくても会社に行かなければ、生活がかかっています。

しかし、時にはどうしても休みたいような時もあります。
病気になったり、身内の不幸があれば、それを理由に休むことは出来ますが、毎回毎回身内の誰かを死亡させては、そのうち嘘だとばれてしまいます。

そんなときに役立つのが休みの言い訳というアプリです。
これはあなたに変わって、考えるのが面倒な言い訳を表示して、休みの理由を作ってくれます。

言い訳を作るときは、まずはどんな病気や私用などシチュエーションなのか、どんな事情なのか、何かあったときの連絡方法、メールの雰囲気をそれぞれ選んでいきます。
これを選ぶだけで、休みの言い訳用の文章がすぐに完成するのです。

さらに言い訳のランキングも表示されて見ることが出来ます。
1位から順に表示されており、やはり一番多いのがカゼで休む場合のようです。
また言い訳の文章を作ったら、それを履歴として残せますので、過去の言い訳を見ることもでき、それを参考に言い訳のバリエーションを変えるようなことも可能です。

言い訳の文章が酷い

どうしても休みたいときに、このアプリを使って言い訳を考えるのも役に立ちそうですが、考えずに事情などを選択していくと、とんでもない言い訳が出来てしまいます。
以下がその言い訳の例です。

・おはよーです。
金縛りで動けなくなってしまったために、今日は休むかもです。
何かあってもあきらめて。
ホントごめんなさい。

・おはようございます。
急で申し訳ありませんが、彼女とまずいことになりまして、休暇を取得させていただきます。
仕事で何かありましたらメールにてご連絡下さい。
ご迷惑をおかけします。

・おはよーです。
ひどい腹痛のため、今日は休むかもです。
何かあったら電話下さい。
ホントごめんなさい。

このような言い訳が完成します。
もしも何気なく使って、このような言い訳をすると、永遠に休暇を取ることにもなりかねません。
くれぐれも気をつけましょう。
真面目にやれば以下のような真面目な言い訳も完成します。

・メールで失礼します。
急な連絡で大変恐縮ではございますが、頭痛が酷いために、午後からの出社とさせていただきたいと存じます。
仕事で急用などございましたら、お手数ですが代わりに対応いただけますと助かります。

このような真面目な言い訳も出来ますが、やはり一見すると真面目に見えますが、休暇の連絡をメールですれば怒られるのは間違いないでしょう。
やはりこのアプリはジョークアプリとして暇つぶしに楽しむぐらいにした方が良さそうです。